美魔女たちが他人には話さない「しみそばかすの対策」の本質とは?

しみやそばかすが気になる女性がとる間違った行動として、メイクの厚塗りで隠す方法がありますが、それはしみそばかすを一時的に隠すだけのことで、しみやそばかすを無くすことではありません。

 

隠しただけじゃ、いつまでもしみそばかすの悩みは消えないまま

しみ・そばかすに悩んでいる場合、メイクで隠すだけでなく、しみやそばかすができる原因を知り、その悪循環のサイクルを改善する作業が必要になります。

 

いつまでも現実から目を逸らして、メイクで隠し続けるよりも、基本的なお手入れを覚えて、あなたの素肌の奥からしみやそばかすの原因となるものを消していきましょう。

 

しみ・そばかすができる本当の原因とは?

しみやそばかすが出来る原因は、主に紫外線による刺激で、肌の奥であなたの素肌を守ろうとメラニン細胞が活発に生成されることが要因となります。

 

その他にも、素肌に刺激を与えすぎる洗顔方法(擦り過ぎ、刺激が強すぎる洗顔料)やあなたのお肌にあわない化粧品を使用していることも原因になります。

 

肌のお手入れだけでなく、生活習慣の乱れ(不規則な睡眠時間、偏った食生活、現代社会でのストレス)なども、しみ・そばかすの原因になると言われています。

 

あなたのしみ・そばかす対策には何が一番重要になるのでしょうか?

実年齢より若く見られる美魔女と呼ばれる女性たちが、しみ・そばかすの対策で最も気にしていることは、睡眠時間と食生活にあると言われています。

 

なぜなら睡眠時間と食生活が乱れてしまうと、肌の再生サイクルであるターンオーバーの期間が長くなったり、生活リズムに無理が出てストレスをためこんだりしてしまい、お肌のトラブルが溢れかえってくるからです。

 

食事はビタミン(特にビタミンC)やミネラルを取ることに意識して、栄養のバランスを考えて、1日3回、規則正しい時間に食事を取りましょう。

 

また基本的なことですが、基礎化粧品でのお手入れは保湿と美白を強化したものを使用しています。

 

基礎化粧品を選ぶ基準としては、お肌の奥まで浸透していく、浸透力の高いものを選ぶことと、天然成分で作られているお肌に優しいものを選ぶということ。

 

ドラッグストアで販売されている基礎化粧品が悪いとは言いませんが、メイクする化粧品は安いものを使っても、朝と夜のお手入れに使う基礎化粧品はドクターズコスメなどある程度よいものを使用する方が5年後、10年後のお肌に確実に違いが出てきます。

 

しみ・そばかすにオススメの基礎化粧品は?

しみやそばかすに悩んでいる方にオススメの基礎化粧品はビーグレンの美白トライアルセットに含まれている4商品です。

 

 

また過去の記事でも紹介している、美容整形外科でも推奨される最新の美白治療「トレチノインハイドロキノン療法」も、しみやそばかすを根本から改善する方法で効果的です。

 

しみそばかす対策のまとめ

しみやそばかすが気になるなら、ただメイクで隠すだけでなく、美白治療や基礎化粧品を変えてみて、しみやそばかすを消す対策をすることが最も重要になります。

 

メイクに使用する化粧品はともかく、お手入れの基礎化粧品はこだわりのあるものを使用してみると、それだけでお肌の質が変わってくる場合もあります。

 

未来の素肌のために、基礎化粧品に対しての自己投資は必要不可欠です。

 

>>TOPページに戻る>>

関連ページ

これは凄い!しみ・そばかすを消すのに使える3つの医薬品とその効果
しみ・そばかすを消したいと悩んでいるあなたが最も知りたい事は、しみ・そばかすを消すのに使える3つの医薬品とその効果ではありませんか?
世界が認めたトレチノインハイドロキノン療法の凄さ
トレチノインハイドロキノン療法とは、東京大学形成外科の吉村教授が発表した最新の美白治療法で、トレチノイン薬とハイドロキノン薬を併用することでお互いの弱点をカバーして美白の相乗効果が得られるという治療法です
必読!しみそばかすに効くサプリを理解するために重要なこと
もしかするとあなたも、効果のないしみ・そばかす効くサプリを買ってしまったことがあるのではないですか?しみやそばかすがコンプレックスになっているなら、何度か探したことがあるでしょう「しみ・そばかすに効くサプリ」を。
しみそばかすは皮膚科の薬で効果があるの?
しみそばかすが気になって皮膚科などのクリニックに通院しても、処方される薬はトランシーノ(トラネキサム酸)、トランサミンの内服薬だけだったなんてことはありませんか?